EMPLOYEES

人を知る

WATANABE

渡部

SMG

渡部
talk.01
入社まで

CSの入社理由を教えてください。

入社の決め手は、会社説明会に参加した際、 社長講話で目的と目標を決めてビジョン・理念を実現していく話を聞いてその場で即決しました。当時、大学でサッカー部に所属していた私は、目的と目標を持って人が成長していくことを肌で実感しており、それが社会人になっても成長出来る環境がCSにあったことが決め手です。

私は学生時代、 教員を目指しており、社会経験を積み学生を導ける教員を目指すうえで、自分自身が一番成長できる環境に飛び込みたいという一心で入社を決意しました。

学生時代にしていてよかったと思う経験とその理由を教えてください

私は大学時代、150人程いたサッカー部に所属しており、チームとしてのルールを守らなければ全て 連帯責任性で罰走がありました。
一人の失敗は全員の失敗というスタンスがあり、そこで自分が当たり前のことを当たり前に出来るチームを創ることへの意識が芽生えました。
その経験から、 組織を好転させることが自分の中でのやりがい、楽しさになりました。

内定者時代の過ごし方を教えてください!その中で決めていたことなど

内定者時代の過ごし方を教えてください!
その中で決めていたことなど

インターンは、大学4年生の12月から始めました。理由は、大学サッカーを 最後まで本気でやり遂げるためです。 インターンも大学サッカーも中途半端なることを避けたく、やるからには目の前の目標を100%成し遂げてから、前に進みたかった為です。

大学時代は、大学サッカー(部活動)と合わせて、教員免許取得に向けた授業とアルバイトもしていた為、11月で区切りをつけて、12月からインターンを開始しました。

talk.02
1年目に実行したこと
1年目に実行したこと

1年目を振り返って、やってきてよかった事と大変だった事

今でも鮮明に覚えていますが、誰よりも時間の投資を行っていたと思います。当時は、先輩社員や上司に時間を頂き、自己投資を行なっていました。

どうすれば成長できるか、どうすれば圧倒的か、どこを修正すれば店長になれるかをひたすらに考え、実行に移してました。当時の店長への憧れから、 週に5回ほどの上司に時間頂き、お客様対応、考え方、所作、全てを真似しておりました。

学生時代にインターンを出遅れていた分、 当時焦りもありましたが、入社1ヶ月目から寝る時間以外はほとんどどうすれば成長できるかを考え、上司に聞き、とにかく行動してましたが、成長している感覚が楽しくてしょうがなく、大変という概念はなかったです!結果として入社して3ヶ月目で個人実績1位になり、入社7ヶ月で店長になることができたと思います!

talk.03
管理職目線からのCSの魅力
管理職目線からのCSの魅力

SMGからみた成長が早い社員の特徴を教えてください!

シンプルですが、明るく、素直な、負けず嫌いであることです。

特に成長角度が早い社員に共通していることは、素直であることです。素直な人は、自分の失敗や不足は勿論、何事もジブンゴトで考えられる人です。自分の失敗を受け入れるだけでなく、他人の失敗すらも自分に置き換え、行動変化できる人は、上司からみるともっと育てたいと感じます。

また、自分の実体験として、 強烈な目的意識(管理職になりたい、かっこいい女性になりたい)を持っている人ほど、成長速度は圧倒的に早いです。

CSの魅力=一番成長実したと感じている事を教えてください!

CSの魅力は、一言で言うと 年功序列ではなく、実力主義であることです。

自分自身が成長すればする程、自分が周りに与えられる影響力を大きくすることができ、やりがいを強く感じることができております。

入社4年目でも、複数店舗を管轄するマネージャー職(管理職)につけるということが証明できたので、最年少での幹部を目指し、自身の影響力を更に大きくしていきます!

talk.04
最後に
最後に

今の課題と来期の目標を教えてください

今の課題は、共育です。

自身は、部下(店長)を2名みておりますが、自分の働く目的の一つに、自分の部下を必ず勝たせることがあります。

しかし、エリアでも現に成長速度に偏りが出ている状況なので、自分の部下になった以上は、管理職にする拘りを曲げず、本気で関わり、好転させることです。

目標は、自身としては、2022年6月までにエリアMGになることをここに約束します!また、自身だけでなく、2022年4月までに直部下1名を管理職にすることも約束します!

ENTRY